記事リスト

社員

仕事で使える英語

外国人と接したり、外国で起業したりすることもあってビジネス英語の需要が高くなりました。仕事に必要な英語ですし、英会話スクールやオンライン講座なども充実していることもあって多くの人が色々な方法で勉強しています。

詳しく見る

ビジネスで使う英語

男女

英語をビジネスで使いこなすためには

ビジネスで使える英語を話せるようになりたいのなら、普通の英会話教室に通ってはいけません。ビジネスと普通の英会話では、言い回しや利用する単語が異なるので、ビジネス英語に対応している教室を選びましょう。ただし、ビジネス英語といっても、いろいろとあるため、入会するところは慎重に選定する必要があります。ビジネスで使う英語ならすべて同じだと考えるかもしれませんが、法律業界と医療業界では、まるで違う英語を使うのが理解できるはずです。そのため、もしも専門性のある分野を仕事としているのなら、それに強いビジネス英語を教えてくれる教室を探して、入会するようにしましょう。なお、ビジネス英語の教室の場合は、ある程度の英語力が備わっている方に向けて、開催されているケースが多いです。そのため、英語力に自信がないのなら、教室に通う前に、用意されている体験レッスンを受けるようにしましょう。その教室に通うだけのレベルに達していないのならば、習ったとしても、ビジネス英語を上達させるのは難しいので事前確認が大切です。簡単なレベルのレッスンから始めてくれるところもあるため、体験レッスンをしっかりと活用して、自分に合ったビジネス英語を教えてくれるところを探しだしましょう。ちなみに、マンツーマンレッスンを行ってくれる教室ならば、自身のビジネス英語のレベルはまったく関係なくなります。講師が調整してレッスンを行ってくれるため、初心者でも上級者でも、最短ルートでビジネス英語を話せるようになります。

相談

レッスンを受ける

ビジネス英語は専門用語を習得することができる、というメリットもあります。オンラインで受講をすることができるスクールもあるので、空いた時間を有効活用することができますし、わざわざ時間を取る必要もありません。

詳しく見る

ライブチャット

ビジネスで使う英語を習う

仕事に使う英会話は、日常英語ではカバーしきれないので、ビジネス英語に対応したスクールに通う必要があります。もしも、通う暇がないのなら、パソコンで利用できる英会話スクールを使えば、自身の都合のよい時間にビジネス英語を習えるようになります。

詳しく見る

握手

業界に必要な英語力

ビジネス英語を習得するための専門のスクールもあるので、通ってみるのもよいでしょう。オンラインでも空いた時間にレッスンを受けることができるシステムもあるので、自分が勉強しやすいと考えられるものを利用するとよいです。

詳しく見る

握手

専門用語を学ぶ

専門的な用語もたくさん出てくるビジネス英語は習得が困難です。専門のスクールもあるので利用をしてみるとよいでしょう。それだけではなく、今はオンラインでも勉強をすることができるようになっているので、利用するとよいです。

詳しく見る